« かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相 | トップページ | GT4 オンライン実験バージョン »

2006/05/29

GV-MVP/SX

■ソフトウェアエンコードのTVチューナー付キャプチャーボードが欲しくてイロイロ探っていたのですが、ひとまずWindows Media Encorder9で認識される、コレを買ってみました。

I-O DATA GV-MVP/SX ソフトウェアエンコーダ TVキャプチャボードI-O DATA GV-MVP/SX
ソフトウェアエンコーダ TVキャプチャボード


  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • 発売日: 2005/06/30
  • メディア: エレクトロニクス
  • 2006/05/28現在の amazon価格 9,765円


-------------------------
リンク先はアマゾンですが、実際に購入したのはヤマダ電機。ポイント還元で激安で買えました。 さてこの製品を選んだ理由は全部で4つ。
その1:ソフトウェアエンコード
その2:1万円以下で著名メーカー(ドライバ問題を解決しやすい)
その3:ロープロファイルPCI
その4:NEC製のゴーストリデューサを搭載

その1はWME9で使う上で必要条件。その2はソフトウェアエンコードタイプなら必然的に1万円以下になるので、まぁ、安ければ安いほどいいだけの話。その3は後々ちっこいケースに入れることを想定。そして4はTVチューナー付きモデルなら必須とも言える機能だから。

 ほかにもバッファローとかモンスターTVとか、どっかのワケわからん製品とかイロイロ比較検討したけど、ドライバやソフトウェアの点からアイオーデータに決定。

■思わぬ落とし穴
 セットアップは順調に終わり、一応WME9でのストリーミング再生も無事成功。途中、音割れの原因が分からなくて四苦八苦したものの、挿している端子を間違ってるだけだった(笑) AUXだと思ったらMICだったという・・・ orz

 しかし本来使うハズの、W-ZERO3でのストリーミング再生がうまくいかず。散々試した結果、どうやら使っている無線ステーションの問題らしいことが判明。この件は決着がつき次第、so-netのblogにてレポート予定。

 2011年にはアナログ放送は終わってしまうので、そのあとは単なるキャプチャカードとして余生を送るかも。ってそんなに長く使わない気もするけど(^^;) 
 買った理由の一つに、HDDレコーダー代わりに使ってみようという計画も。HDDレコ専用機を買い足そうかと思ったけど、お金をかけずに余ってる部品で組もうかなと。 ビデオカードはRadeon 9600+HDTVアダプタでイケるかなぁ・・・などといろいろ算段をしておりますが、その前にW-ZERO3で何とか見られるようにしないとなぁ。
■予定スペック
 CPU Pentium4 2.4~3GHzかAthlon 64 2800/3500+ あたり。
 M/B ↑が使えるもの。たくさんあるので無問題(ぇ
 Memory 余ってるのを挿せるだけ。
 HDD 2.5inch 100GB×2くらい。(消費電力抑えるため)
 VGA Radeon 9600+HDTVアダプタ+静音改造&クロックダウン

 あとはテキトーにいろいろブチ込む予定。サウンドをSoundBlaster X-Fiにするかオンボードで済ますか悩むところ。できればハイビジョンなTVでPCゲームもしたいかなぁ・・・・と思いつつRadeonはやや力不足っぽいので、計画変更 GeForce投入!なんてことになりそうな気がする。
 そんなわけで、そのうちHDDレコ専用PC製作日記をお届けします。

|

« かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相 | トップページ | GT4 オンライン実験バージョン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43552/1981771

この記事へのトラックバック一覧です: GV-MVP/SX:

» W-ZERO3 [ウィルコムのPHS端末「W-ZERO3」携帯電話サイト]
電話に加え、インターネットに接続してウェブサイトを表示したり、ビジネスソフトを利用できるなどパソコンに近い機能を搭載して今大人気のウィルコムのPHS端末「W-ZERO3」携帯電話をご紹介します。 [続きを読む]

受信: 2006/06/07 10:26

« かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相 | トップページ | GT4 オンライン実験バージョン »