« 週間ハードウェアランキング 6/4-6/10 | トップページ | シヴィライゼーション4 »

2007/06/18

声の壁

中京テレビが放映した「声の壁」

番組ガイドからの要約

がんの手術で声帯を失った岐阜県中津川市の市議、小池公夫さん(67)の闘いを追う。1期目の最後の年に、がんで声帯を失った。しかし「いつか声が出るようになる」と信じて再び立候補。そんな父の思いを、娘の木綿子さん(34)が受け止め、選挙で訴えた。そして再び当選。公夫さんはリハビリしながら議員活動を続けた。そして苦しんだ末に、議会での議会事務局員による「代読」を求めたが、議会は拒絶。パソコンによる音声変換という方法を求めた。去年暮れ、公夫さんは岐阜地方裁判所に提訴する。

 今,これがNNNドキュメント07として放映されているの見たのですが,なんというか,ヒドイ地域もあるもんだ・・・と,感心(?)してしまった。 これだけ福祉だ,年金だ,と選挙のたびに騒ぐ議員が,障害のある議員の申し入れを4年間も断り続ける,その姿勢。 記者が議長に「あなたがそのパソコンを使ってコメントを発表してください」と詰め寄り,議長があたふたする姿が,その町を象徴している気がします。

 そんなわけで,岐阜県中津川市 ってヒドイ町ですね。 これって,相当マイナスなイメージが付くと思うんですが,マスコミが入っても姿勢を変えない市政。 この背景には,もっといろんなドス黒いモノがある気がします。そのあたりを突っ込んで取材して欲しいな・・と思ったりします。

 市長にも抗議文を送ることは可能なようです。と,言っても,この片田舎(失礼)の市長や議長を見ていると,とてもメールなんて読める人達とは思えないですけど。 きっと秘書なり市役所員に「代読」させていると思います,きっと(笑)

 もちろん議会には議会の言い分があると思いますし,マスコミの取り上げ方による誘導も無いとは言い切れませんが,事実関係を見ているだけでも,かなりおかしな話ですので,議会は間違いなく「黒」というか「悪」だと思います。

 ぜひともコレは日中に再放送して貰い,もっと世論を動かして欲しいと思ったので,ココにも書いた次第です。なお,このドキュメンタリーの主人公である小池公夫さんは,残念ながら議員を引退されてしまったようですが,その最後の日に戦う姿は,心を打つものがあります。 そして議会のアホさ加減というか「悪」な部分もくっきりと浮かびあがってました。
 しかも辞めた後に届いた,小池氏宛ての手紙は,さらに追い討ちをかける誹謗中傷なもの。娘さんが涙しながら読む姿は,なんとも言えない・・・。

 名前はあえて伏せますが,この議員がなぜか,猛烈に矢面に立って抗議する姿が目立ちました。まぁ,それはTV局の意向というか意図が見え隠れする気もしますが,彼は一体何者なんでしょうね~。そしてナゼ,あんなに小池氏を攻撃する必要があったのか?

070618a

 番組を見たあと,市のホームページを見ていると,小池氏の最後の市議会となった日についての報道資料が載ってました。

 また議員のヒドイ発言集も発見。と思ったら,小池さんのHPだった・・。

 ついでに東海掲示板中津川市のスレッド27を見てみましたが,この放送が話題になった形跡もなく・・・。市民には,すでに過ぎた話題ということなんでしょうかねぇ。

|

« 週間ハードウェアランキング 6/4-6/10 | トップページ | シヴィライゼーション4 »

コメント

はじめまして。私のブログへのトラックバック、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

 小池さんの姿は私も胸を打たれました。
「バリアフリー」ということが、ぜいたくだとか、わがままだという感覚がまだあるのだなあ・・・と思い知らされましたが、一方で、良かれと思うことが必ずしも当事者の意に沿うとは限らない、ということも改めて気づかされました。やはり、当事者が主人公、ということですね。コミュニケーションの手段は本人が選ぶ権利を持つということを肝に銘じなくてはいけませんね・・・。

投稿: 明子 | 2007/06/28 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 声の壁:

» 市議会での発言の権利 [聴覚障害とかプログラムとか]
小池公夫のホームページ http://www.geocities.jp/chocoball1018/ 6月17日の深夜に日本テレビでドキュメンタリー「声の壁」が放送されたので録画していたのをやっと見ました。 岐阜県中津川市の前市議員だった小池氏を取り上げたドキュメンタリーです。 小池氏は市議員1期目の時下咽頭ガンのため、声帯を失って発声が出来なくなりました。 ですが、それに負けずに市議員に立候補し、そして当選を果たします。 そして、市議会で発言する際に自分では発声出来ないため... [続きを読む]

受信: 2007/06/24 21:31

« 週間ハードウェアランキング 6/4-6/10 | トップページ | シヴィライゼーション4 »