« 74HCU04で作る超簡易ヘッドホンアンプ・改良編 | トップページ | 74HCU04で作る超簡易ヘッドホンアンプ 試聴印象など »

2007/12/17

74HCU04で作る超簡易ヘッドホンアンプ・さらに改良&完成

 ええっと、結局気になる部分を改善すべく、あれこれ試して、いわゆる定番の形に落ち着くことに・・・。当初の安くシンプルには崩れ去り、やはりある程度の音を実現するには、ある程度の物量と対策は不可欠ってことです。また一つ勉強になりました。

【24時間前の形】
071217a

【現在の形】
071217b

 結局アッテネータ回路を作るなら、ボリューム突っ込んだ方が早いというわけで、急遽ボリュームを追加。すると、今まであまり気にならなかった、電源に起因する「ブイ~~ン」というノイズが急に大きくなり、聞くに堪えない状況に。
 むむ、これはイカン・・・というわけで、ケチってた電源回路の10μFコンデンサを外して、1000μFコンデンサに交換。あと裏面にGNDベタラインを作り、74HCU04用にフィルムコンデンサを追加。

 と、なんだかんだ時間をかけてしまいました。表面の部品実装はそれほどありませんが、裏面がスゴイことになっております。ただ、あまりにもお恥ずかしい状態なので写真は勘弁ください(^^;)

 で、時間をかけた甲斐があり、ACアダプタ使用時の音はかなり安定して、ホワイトノイズもほぼゼロ。ボリュームをMaxにするとわずかにノイズが聞こえますが、これくらいは許容範囲。

 さて問題のUSB接続をしてみると・・・

  orz

 以前よりはノイズは減ったものの、やはり「ブイ~ン」という音が聞こえる。USB電源、手ごわいですな。USBの電源ラインにも別途、電解コンデンサいれるしかなさそうですが、それでどこまでノイズを押さえられるやら。

 そんなわけで現時点での配線図でございます。
071217c


071217d

 LEDはまだ付けてませんが、これから付ける予定。
 で、一つ気づいたことが。
 背の高いコンデンサとか、付ける予定のなかったボリュームを付けちゃったので、なんとフタが閉まらないという・・・ アハハハハハ  すっかりフタの存在を忘れてたよ orz

 次回はDACキットが届いたので、それを作る予定。
-----------------------------------------------------
追記:完成Photo
-----------------------------------------------------
フタを閉めてみました。 誰がなんと言おうと閉まってるんです!
071217amp

・LEDは高輝度ではない、普通の小さいグリーンLEDをさらに控えめに光らせています。
071217amp_led

|

« 74HCU04で作る超簡易ヘッドホンアンプ・改良編 | トップページ | 74HCU04で作る超簡易ヘッドホンアンプ 試聴印象など »

コメント

初めまして。この記事を参照に自分なりに少し手を加えて3入力ボリューム付きヘッドフォンアンプを作ってみました。悩んだ末usb電源で製作しましたが、ノイズもなく快適です。
質問なんですが、もう少し音量が欲しいと思っているのですが、回路図の部品の交換などで音量を上げることはできますでしょうか?

投稿: 月岡照博 | 2017/11/25 11:51

月岡さん
コメントありがとうございます。
この回路は74HCUの増幅に頼っているため、この回路のまま、音量を上げるのは難しいと思います。
が、裏技で74HCUを亀の子で重ねて取り付けることで、ある程度の増幅が可能です。増幅というかラウドネス効果みたいな感じの音になりますが・・・。
方法は、74HCUを2段重ねしてハンダ付するだけです。
ただし消費電力も倍近くなるので、電源容量には注意が必要です。(それでもUSBの5V/500mA以内に収まるハズです)

投稿: KONG | 2017/11/25 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43552/9437458

この記事へのトラックバック一覧です: 74HCU04で作る超簡易ヘッドホンアンプ・さらに改良&完成:

« 74HCU04で作る超簡易ヘッドホンアンプ・改良編 | トップページ | 74HCU04で作る超簡易ヘッドホンアンプ 試聴印象など »