« ロードローラーの元が届きました&動画 | トップページ | ロードローラーへの道 »

2008/02/21

ショベルカー RC レッツ分解♪

購入したのはコチラです。

Sundays 遊遊ステーション
税込 2079円(送料700円)

5分も遊んだら付属の電池(単三×4本)が切れてしまいました(笑)
なんという中国クオリティ。
ちなみにプロポは9Vの角電池で、ショベルカー本体が単三×4本の仕様になっています。

で、電池がドコに入るのかと言えばココ。
080221b

080221c080221d

操縦席の屋根をスライドさせると、さらにフタが見えるのでこれを外すと電池BOXになってます。つまり操縦席がそのまま電池BOXという・・・。ここにリンとかレンを押し込むのは、ノーマルのままでは無理っぽいです。


 ではレッツ分解♪

 まず背面のネジを2本外すと、いきなりこの状態にすることができます。
(クリックで拡大)
080221e

RCのコントロール基板です
080221f
使われているのは大量のトランジスタと、74HのIC 1個というものすごーくシンプルな構造。これを自作しても恐らく300円くらいで出来そうな感じ。ちなみに周波数は27MHzなのですが、細かいバンドが分かりません(笑) 

これがステアリングサーボというか、ステアリングユニットです。中には130モーターが入っており、ウォームギヤで駆動してます。(なので遅い)
080221g

そしてこれが後輪のユニットです。
080221h

このラジコン、何がスゴイって、ステア部分も駆動部分も全部ユニット化されているという点です。日本設計のトイラジだと、大抵はコストをキリキリに切り詰めるため一体成型とかにしちゃうのですが、セパレートになっているのは改造好きにはありがたい仕様です。

タイヤはちゃんと(?)六角ハブで固定されるようになってて、意外としっかりしたつくりになってます。
080221i
タイヤの材質ですが、最初全部プラスチック?と思ったのですが表面部分は一応ゴムっぽい素材です。ただしグリップなんて全くしません。

後輪の駆動モーターは、サイズ的に見てRE-140タイプのようです。
080221j
モーター載せ変えようと思ったのですが、恐らくRC基板の方が全然持たないのは明白なので、RCユニットは積みなおす必要がありそうです。まぁ壊すつもりでRE-260かRE-280あたりを無理やり載せてみよっかなーとは思ってますが。

メカを全部外したあとのシャーシ
080221k
見事にバスタブなシャーシ。タミヤのタムテックギアのメカだと大きくて入りそうもないのですが、京商のミニッツとか、ノーマルなタムテックあたりのメカなら移植できそうな気もするけど、ちょっと内部が狭い。


というわけで、全バラした状態。
(クリックで拡大します)
080221l_2

 ショベル部分も130モーターが入ってます。がココでデジカメのバッテリーが切れてしまったので、今回の写真はココまで。 

 近日中にRC模型屋などを巡って入りそうなアンプ/ミニサーボのプロポキットとか、ミニッツとかタムテックを見てこようと思います。ちなみに家には昔やってた京商GP10のメカとかあるのですが、まぁサイズ的にまるで無理。

 あとロードローラーの「ローラー」部分も改造しなくては。これは一応それらしく見えそうなものを100均で見つけたので、なんとかなるかも。

 ロードローラーがドリフトする日までがんば・・・りたい^^;

|

« ロードローラーの元が届きました&動画 | トップページ | ロードローラーへの道 »

コメント

うわぁ・・・。
なんか素晴らしくご機嫌な事してますねっ。

完成を楽しみにしてますよ♪

投稿: なんちゃ | 2008/02/22 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショベルカー RC レッツ分解♪:

« ロードローラーの元が届きました&動画 | トップページ | ロードローラーへの道 »