« TT-01を組立てよう!! Part1+六角穴ネジ化キット STAGE-I 組み込み説明 | トップページ | TT-01 バッテリーにキズが! »

2008/05/12

TT-01を組立てよう!! Part2+六角穴ネジ化キット STAGE-I 組み込み説明

 TT-01を組立てよう!! のPart2です。
 主に初めてTT-01を組立てする人向けとなってます。少々お節介、もしくはクドイ、あるいはウザいくらい懇切丁寧に説明しようと思ったのですが、Part1で燃え尽きました(早っ)
 そんなわけで、Part2は完成に向けて一気に進みたいと思います。基本的にタミヤのマニュアルの補足を中心にしてますので、合わせて見ていただくことをオススメします。

 以下、画像のオンパレードなので折りたたみ。

【説明書 6ページ】
【リアデフ&リアアーム取り付け】

⑥リアデフの取り付け
 リアデフは説明書を見ていただくとして・・・あ、フルベアリングキットを購入している人は、ここで1280サイズのベリアリングをRB2の代わりに組み込んでおきましょう。
 さて、ここでは次のリアアーム取り付けのための「受け」を取り付けます。

用意するのは、六角穴ネジ M3×12mm 2本です。
080512_tt01_20

ここは割りとネジ溝がナメやすいので要注意です。一度タッピングネジを締めてから、六角穴ネジで山を作るとよいでしょう。万が一溝がナメてしまったら、ネジロック剤を使うとしっかり固定できます。
080512_tt01_21

⑦リアアームの取り付け
 リアアームの軸受けにグリスを塗っておきます。
080512_tt01_22

リアアームをシャーシに差し込んでから、リアのギヤカバーを取り付けます。
080512_tt01_23

そしてカバーの上部を、六角穴ネジM3×12mmで2本で固定します。
080512_tt01_24

⑧リアアクスルの組立て
1150サイズのベアリングをホイールアクスルに差し込んでから、リアアクスルに入れます。
080512_tt01_25

【説明書 7ページ】
【リア周り組立て】
⑨リアバンパーの取り付け
リアバンパーは5本のネジで固定します。
ここでは六角穴ネジM3×10mm×3本、六角穴皿ネジM3×10mm×2本を使います。
080512_tt01_26

皿ネジは問題ないとして、キャップスクリューは少々入れにくいので斜めにならないよう慎重に作業しましょう。
080512_tt01_27
なおこの部分は、ネジが奥まで入らずに写真の位置で止まりますが、これで正常です。

⑩リアアクスルの取り付け
 ドライブシャフト(ドックホーン)にグリスを塗っておきます。今回はアンチウェアグリスを使用していますが、セラミックグリスでもOK。なおモーターのパワーを上げたり、強力なバッテリーを使う場合はアンチウェアグリスを使う方がいいと思います。その前にココはユニバーサルシャフトに交換したい所ですが・・・。
080512_tt01_28

あとは説明書どおりに組み立てるだけ。
080512_tt01_30
リアアームには向きがあるので、よぉーくマニュアルを確認しましょう。

今回は撮影の邪魔になるので、一番最後に取り付けましたが、ここでボディポストを取り付けます。取り付けには六角穴ネジM3×10mm×2本を使用します。

⑪フロントアームの組立て
ここも説明書どおりでOK 部品P7(アクスル受け)にはグリスを塗っておきましょう。
080512_tt01_31

組み込むときは、このように立てに入れて、スポッとハマてクルっと回せばグリスがよく馴染みます。
080512_tt01_32

【説明書 9ページ】
【フロント周り組立て】
⑫フロント デフギヤの組立て
リアと同じように組み立ててればOK

⑬フロントデフギヤの取り付け
ここもリアと同じように組み立てます。
フロントアーム受けには、六角穴ネジM3×10mm×2本を使用します。
080512_tt01_33

 フロントデフギヤを入れる前に、1150ベアリング-P3-1150ベアリングの順にセンターシャフトのフロント部分に挿すのを忘れないように。またデフギヤの両側に1280ベアリングを入れておきます。

⑭フロントアームの取り付け
 ここもリアと同様に組み立てます。固定には六角穴ネジM3×12mm×2本を使用します。

⑮フロントバンパーの取り付け
 リアと同様に組み立てます。六角穴ネジM3×10mm×3本六角穴皿ネジM3×10mm×2本を使用します。

⑯フロントアップライトの組立て
 説明書どおり。難しいことは何もありません。1150ベアリングの組み込みをお忘れなく。

⑰フロントアップライトの組立て
 リアと同じようにドライブシャフト(ドックホーン)にグリスを塗ります。あとはマニュアルの通り組み立てればOK。アップライトの固定には片側に六角穴ネジM3×10mm×2本を使います。
080512_tt01_35

【説明書 10ページ】
【ダンパー組立て】
⑱~⑲ダンパーの組立て&取り付け
TT-01のノーマルなダンパーはオイルもフリクションもない、単なるスプリングダンパー(?)です。
080512_tt01_36
組立てもマニュアルどおりで、特に気をつける点もありません。

080512_tt01_37
前後のダンパーは段付きのタッピングネジで固定します。

⑳ステアリングアームの組立て
ステアリングアームを組み立てます。向きに注意。
080512_tt01_38

(21)ウレタンバンパーの取り付け

080512_tt01_39

ウレタンバンパーを取り付けます。ここでは六角穴ネジM3×10mm×2本を使用して取り付けます。

 あとは、ステアリングアームの取り付け、サーボの取り付け、アンプ、受信機の取り付け、タイヤの装着で完成です。ステアリングアーム周りは後日別記事で投稿します。
 また六角ネジを使う箇所も基本的に以上で全てとなります。サーボ取り付け時に六角穴ネジM3×10mm 2本と、六角穴皿ネジM3×8mm 2本を使うこともできますが、ここはお好みで。

 以上でTT-01組立て&六角ネジ化キット STAGE-I 組み込み完了。

|

« TT-01を組立てよう!! Part1+六角穴ネジ化キット STAGE-I 組み込み説明 | トップページ | TT-01 バッテリーにキズが! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43552/20904177

この記事へのトラックバック一覧です: TT-01を組立てよう!! Part2+六角穴ネジ化キット STAGE-I 組み込み説明:

« TT-01を組立てよう!! Part1+六角穴ネジ化キット STAGE-I 組み込み説明 | トップページ | TT-01 バッテリーにキズが! »