« GV-NX96G384H | トップページ | MUNEHIRO ヒノマルパワー »

2008/08/11

女子57キロ級の佐藤、準々決勝で敗れる 敗者復活戦へ

北京オリンピック盛り上がっておりますが、表題のニュース。

女子57キロ級の佐藤、準々決勝で敗れる 敗者復活戦へ

 この試合、見てたのですが、なんか納得のいかない結末でした。試合が終わった後、ブーイングが起こったことからも、見てた多くの人が納得いかない結果だったようです。最後の10秒、中国の選手は明らかに逃げ回ってましたし、あれは絶対、指導を食らう行為だったと思います。
 いくら中国開催とはいえ、主審がヒドすぎ。判定を誤るとか、技のかけ逃げの反則ポイントの取り方とか、ワイロでも貰ってんじゃないの?というくらい、ダメダメ。 
 まぁ佐藤選手も技をかけきれない場面が多くありましたが、それでもね・・・と思う試合でした。

 あと谷選手とかの試合も見てましたが、今の柔道って反則ポイントの取り合いみたい一面があって、なんかスッキリしませんね~。もうちょっと分かりやすい判定方法というか試合形式にして欲しいかも。(あくまでもTV観戦者の目線ですけど)

|

« GV-NX96G384H | トップページ | MUNEHIRO ヒノマルパワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子57キロ級の佐藤、準々決勝で敗れる 敗者復活戦へ:

« GV-NX96G384H | トップページ | MUNEHIRO ヒノマルパワー »