カテゴリー「音楽」の202件の記事

2016/12/16

audio technica ATH-DWL700

Fallout4専用PCを作り、Xbox Oneコントローラー+ワイヤレスアダプタで、ワイヤレスになったんだけど、
ヘッドホンが有線だったので、コードレスヘッドホンを新調。

いろいろ迷ったんだけど、ATH-DWL700を安く売ってる店を見つけられたので、ATH-DWL700に決定。

262

音質は、この価格帯の標準レベルを十分クリアしてると思う。
SRS WOWは、かなり迫力が増すのでゲームに最適。
女性バラード系やアコースティック、ライブ音源なんかも卒なく鳴らしてくれる。
ロックやテクノ、ディスコ系もSRS WOWでドンシャリブースト(笑)で、
ノリノリで聞けます。

このヘッドホン、最近流行りの重低音が得意です。
でもボーカルが埋もれることもなく、弦楽器の音離れもいい。
打楽器のカホン(Cajon)もいい音します。
が、ピアノやバイオリンの情感は苦手かも。
音離れはいいけど、余韻がなくアタック音が耳につく感じ。

まぁ、ゲーム用に買ったので満足。
ウィングは無いけど、メガネな私でも装着感は悪くないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/24

久しぶりにCD紹介。

 音楽CDは、違法DL対策のためCCCDというゴミみたいな規格を導入したけど、その結果、衰退を加速させるという皮肉な結果を生み、結局音楽業界はDL主体への産業に移った。私は浜崎あゆみの古くからのファンだったが、CCCD導入をきっかけにCDを買うのをやめた。(同じく、サラブライトマンも買うのをやめた) 

 新譜CDを買うのをやめてしまって随分長い時間が経ったが、久しぶりに新譜を買ってみた。それはMayJ。

女性ボーカル好きな私ですが、彼女の歌はスゴイ。歌が上手とか個性的とか、そんな次元を超えた素晴らしい「歌」を聴かせてくれる。ここ10年で間違いなくトップに立つ歌姫だと思う。
テレビでの活躍で知ったわけですが、その歌唱力というか魅力にノックアウトされました。もちろんルックスも好み、という点も大きいですが(´▽`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/20

JVC EX-S1 買ってみた。

JVCのミニコンポ「EX-S1」を買ってみた。
これまで、リサイクルショップで買ったアウトレットな980円のPCスピーカーで音楽を聞いてたわけですが、そのチープでショボくて眠たい音にガマンできず、いろいろ物色してこのモデルに辿り着いた次第。

現在は後継の「EX-S3」というモデルが販売されてますが、実売で3万8000円ほどします。
貧乏で慎ましい生活をしてる身なので、そんな大金は出せません。安い店を探してるときに、カタログ落ちしてるけど現在も販売されているEX-S1を見つけた次第。違いは、EX-S3のAMPがデジタルアンプになって音質アップ!ということのようです。(そして若干出力もアップしてる)
EX-S1、EX-S3ともに目を引くのはスピーカーのコーン。なんと木です、木! ウッドコーンというJVCビクターが開発したコーンだそうで、評判をググると悪くない。むしろ私に合ってそう? 試聴したいなーと家電量販店を覗くとEX-S3の試聴機があったので、聞いてみると、想像通り、私好みの音でした。EX-S1は、ワンランク落ちるとしても、この価格帯なら、肩を落とすほどガックリくることもないだろうと思い、通販でEX-S1を買ったわけです。

本日無事に届きセットアップ。

53

部屋で音を出すまでドキドキものでしたが、期待通りのいい音!
ちなみに、EX-S1は天板にiPodやiPhoneを挿して音楽再生もできるのですが、私は持ってないし使う予定もないので、このような置き方をしております。

さて音なのですが、CD再生は文句なし。バッチリです。

続きを読む "JVC EX-S1 買ってみた。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/09

Jazzで聞く、オトナのアイのうた

最近、古いJazzとか50's~70'sの洋楽を聴くのですが、
好きな曲が詰まったCDを発見。
Calling youとか、この素晴らしき世界とか、Moon Riverなど16曲の名曲揃い。
おそらく10曲くらいは誰でも1度は聞いたことある曲ばかりです。
4曲がモノラル(当時モノ)となっている点に、このCDのこだわりが感じられます。
Jazz入門、寝る前のBGMとしてオススメ。
私の好きな、Lovers Concerto(ラヴァーズ・コンチェルト)はサラ・ヴォーン版が入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/24

Let's try again チャリティソング

サザンの桑田さんのCMで話題のアミューズ所属アーティストの
コンピレーション・・・というか、スペシャルなCDです。
すでに、音楽配信されてるのですが、
こういったアイテムは、CDで持っておきたいものです。
CDの発売は、5/25。約一ヶ月先です・・・待ち遠しい。

PRAY FOR JAPAN-希望の詩- こちらもヨロシク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/22

PRAY FOR JAPAN-希望の詩-

ツイッターで知り合った、SHABELL氏が参加している、
「PRAY FOR JAPAN-希望の詩-」プロジェクトでは、
上記CDの売り上げを日本赤十字社に寄付し、
東日本大震災の義援金となります。

曲は、このプロジェクトの主催者MC SODA氏
MSN MySpaceにて試聴できます。
→ 試聴はこちら

Prayforjapan
価格はお手ごろな300円(税込)。
CDは、現在のところ札幌のショップ等のみですが、
ダウンロード販売も予定しているそうです。
ダウンロード販売が始まり次第、当blogでも告知する予定です。

【CD取り扱い店】

【Brown Floor Clothing】
〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西3丁目5-2 K-BLD 1F
TEL:011-231-5477 FAX:011-231-5477
WEB SITE

【SPOT CHECK】
北海道札幌市中央区南1条西2丁目9-1 池内ZONE3F
TEL 011-281-6710
営業時間 11:00~20:00 年中無休

【居酒屋 大道】
中央区南5条西5丁目第一桂和ビル1階
18:00~燃え尽きるまで

【 GARAGE BRAVE】
北海道札幌市白石区川北2267-29
TEL:011-873-2012
FAX:011-802-9608
WEB SITE

【あんずや】
札幌市中央区南2条西7丁目1-1 M's SPACE 2F
TEL:080-1276-5948

【D.P.S.】
札幌市北区北18条西5丁目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/29

amazonのお買い得 CD

amazonのバーゲンCDは、時々チェックしておくと
買いそびれたとか、気になってたけど見送ったとか、
そんなCDが半額とか70% OFFとかで手に入るチャンス。
今回ピックアップしたのは、平井堅のFANKN POP。
定価 3000円が、半額の1500円です。
続いてアンジェラアキのLIFE、こちらは3500円が1995円と44% OFFです。

最後は、globeのアニバーサリーBOX。
定価 4万5000円が、2万8403円で37% OFFになってます。
このボックス、CDとDVD合わせて33枚、さらに特典イロイロ。
一時期、avexの愚行によりCCCDで発売されていたCDも、
すべて通常のCD音源となっていますので、実質的に音質アップとなってます。
ただマスタリングはそのままなので、過度な期待はできませんが
“大人買い”し損ねた人には、いいチャンスかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/26

Utadaのベスト、2種が11/24に同時発売

ニュースでご存知の方も多いかもしれませんが、
宇多田ヒカルのベストアルバムが、2種類発売されます。
シングルコレクションは、EMIから。
そして、The Bestは、ユニバーサルから発売。

続きを読む "Utadaのベスト、2種が11/24に同時発売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/18

AKB48 にイマイチ、ハマれない理由。

女性ボーカルは、あまり好き嫌いなく聞く方ですが、
イマイチ、AKB48のCDを買う気が起きません。
別に、誰が嫌いとかもないし、曲も悪くないと思います。
でも、なぜか買う気が起きない・・。
世間で流行ってるせいかもしれませんが、
なんというか、買う価値を見出せない感覚です。
新曲、ビギナーは、すでにamazonで2位と好調。
この曲も、売れるんでしょうね~、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/08

KARA BEST 2007-2010

韓国の女性アイドルユニット KARA。
「Mr.」のお尻ふりふりダンスにハートを射止められた人も多いかも。
そんな彼女たちのベストアルバムです。
当然、韓国語ですが聞いてても気になりません。
むしろ、日本語で無理に歌うよりイイかも。
個人的に、「少女時代」よりもKARAの方が好みですね。
特に、ハン・スンヨンとク・ハラはイイ!
けれど、ハン・スンヨンさん、9月に怪我をされたようで、
今後の活動がちょっと心配です。

続きを読む "KARA BEST 2007-2010"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧